Ryo's Diary

日々の中でふと気になったことや感じたことを忘れないうちに書いていきます。主なテーマは仕事、読書、映画、吃音など。

本当にやりたいことのために

今年に入ってから出張がたった多い!一年のうち四ヶ月以上は県外のホテルで生活してるでな〜(。-∀-)

 

今も岐阜県中津川市で絶賛夜勤中。最初は10日間と言われたのが気付けば3週間に…。

ちょうどこの間に

 

  • 大人のかんもくフォーラム(めっちゃ行きたかった!)
  • 言友会の忘年会(去年も仕事で行けなかった)
  • ハーフマラソン(初めての出場でそこそこ練習してきたのに…)

 

と3つ予定があったのに全ておじゃん。空手や筋トレも継続して平均週3日は続いていたのに出張でまた行けなくなり…。まあ出張先でも筋トレや空手の稽古はやろうと思えばできますよ。実際にしてるし。けどモチベーションの維持やパフォーマンスの低下がネ…(´ω`)

 

こんな感じで仕事でかなりプライベートを犠牲にしてるなって思う。ストレスも溜まってきてるし、何のために生きてるんだろって考えたりしてサ…。

 

でもおかげ様で貯金はかなりできた。出張に行くと[出張手当][食事手当]がしっかり出るし(これがこの会社のいいところ!)休日出勤や残業も多いもんで。

 

一応言っとくと事前に予定があるって言えばたぶん出張は他の人に代えてくれたり、仕事も休ませてくれると思う。でも僕は不器用で仕事できる方ではないし、そういう人に限って備えているはずの愛嬌?の良さとかもないから。

僕の武器は真面目さ、理不尽なことを言われても受け入れる素直さ、いつでも出張に行けるよう予定を空けておく(あるいはキャンセルする)フットワークの軽さや会社への忠誠心だと思っています。

 

冷静になって考えるとこの気を遣いすぎる性格がストレスになってるのだと思うけど…。でも結果的に幅広く仕事は与えてくれているので、自分の武器は有効に使えてたということだと思います。

 

…だんだん本題から逸れてきた^_^;

 

僕は10代の頃からの夢があって、それをするためにはそれなりのお金が必要です。それがここ2年くらい出張に多く行かせていただいたおかげで、来年からようやく実現できることになりました。

 

たぶん出張行かずに自分がいま楽しみたいことだけやってたら、ここまで貯金できなかったんじゃないかなって思います。やりたいことができなくて人生損してるって考えてたけど、それらを我慢してきた甲斐あって本当にやりたかったことができるようになるなら良かった。

 

自分に降りかかる困難は自分を成長させてくれるためにあるとこれからもポジティブに生きていきます(^_−)−☆

 

ではでは!